FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏の座 (田平子)~春の七草~

DSCN8726s.jpg
タビラコ(田平子)をペンギン楊枝差しチューリップに活けてみました。

春の七草のホトケノザは、現在のホトケノザ(仏の座)とは全く別種類で、
タビラコ(田平子)と呼ばれる種のことなのだそうです。

タビラコの正式な和名は小鬼田平子(コオニタビラコ)。

タビラコは主に田んぼの畦などに生えるのですが、
田んぼの無い地域ではヤブタビラコ(藪田平子)という近縁種を見る事ができます。

画像はヤブタビラコです。一応、食べる事が出来るらしい。

DSCN8727s.jpg
タンポポをごく小さくしたような薄黄色の花をつけます。

都市部でも道端などでこれとよく似た花を見かけるかと思いますが、
オニタビラコという別属の種類だと思います。

オニタビラコは食べるに値しない(美味しくない)とのことなので注意して下さい。

DSCN8730s.jpg
かつての名前だった「ホトケノザ」の由来は、
葉の形を仏様が座る「蓮華座」に見立てたことからだそうです。

蓮華座とは仏さまが足を組む形(両足首を両膝の上に乗せる座位)の事。

昔の人は想像力が豊かですね。
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © IDLEWILD All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。